VR」タグアーカイブ

リコーがTHETA Z1を発表!

リコーがTHETA Z1を発表!

最初にリコーが1インチセンサーを2つ搭載したTHETAシリーズのフラッグシップモデルを出す、と聞いたときにはものすごく興奮した。が、スペックの詳細を読んでみたら期待は失望に置き換わった。要するにセンサーサイズ以外はGoPro FusionやINSTA 360 One Xに負けてる感があります。

致命的なのは内蔵メモリが19GBでMicroSDが使えないってこと。超致命的。静止画をRAWでも撮れることを売りにしてるが、350枚しか撮れない。30pのタイムラプスだと12秒弱。ちょっと信じられない。

そして360°VR動画の解像度が3840×1920という小さなサイズ。VRゴーグルを持っている人ならばわかると思いますが、360°VRは映る範囲が広いので、4Kじゃお話になりません。最低でも6Kは欲しい。なんのための1インチセンサーなんでしょうか? 高感度専用?

フラッグシップでありながらプロが仕事では使えないという残念な仕様でした。とはいえINSTA 360 TITANとかは手が出ないので、GoProかINSTAで1インチバージョンが出るのを期待します。

P.S.
CP+に行って実機をいじってきました。リコーの方が親切に質問に答えてくださり以下が判明しました。ありがとうございます。
・USB Type CにSSDやUSBメモリをつなげてデータを転送できるが、リアルタイムでの保存はできない。つまり一回のセッションで使用できるメモリは最大19GB。
・給電できるので、熱暴走等をしない限りはずっとライブストリーミングできる。
・給電して使用する場合は最初に満充電にしてから使用したほうが良い。
・360VR動画の解像度はファームウェアアップデートで改善する可能性もあるが、あまり期待できない。

やはり自分の場合はメモリ容量と動画の解像度がネックとなり購入には至らなそうですが、静止画やライブブロードキャストがメインの方には良い製品だと思います。動画6K+&MicroSD対応のZ2を期待して待ってます。